小学校受験はエスポワール

 


今日の学習 102日目

小学校受験の基本顔は「自立顔」です

おはようございます。

カレンダーを眺めると4月も既に中旬ですよね。驚きです。

そして、あと3週間も過ぎれば学校説明会が始まります。

学校説明会に参加することは必要なことですが、「学校見学会」とか「授業参観」があれば是非とも参加をしてください。

私も仕事柄、説明会や見学会に参加しますが、一番興味があるのは校長先生が綺麗事を話す説明会よりも、在校生の生の顔を拝見できる見学会です。

この学校は、どんな顔を集めているのかなって。

小学校と違って中学や高校は顔では選びません。単純に入試での点数が高い順に合格しています。

ところが、中学や高校受験では、顔つきは選考の対象とはならないのに、難易度が極めて高い学校とその正反対の学校では、全体的に見比べると在校生の顔つきは違いますよね。

難易度が高い学校にポワ〜ンとした顔つきの生徒はいませんよね。

小学校も競争率が高い学校に共通しているのは、精神年齢が高そうな顔です。ポワ〜ンとした顔つきのお子さんはいません。

精神年齢が高い顔つきは競争率の高い学校の「基本顔」ですが、それにプラスして、各学校によっては自己主張が強そうなお子さんが多かったり、生真面目なお子さんが多かったりと、学校の校風に合ったお子さんが集まっています。

残り半年しかありませんが、この子が欲しいという顔つきに育ててください。基本は精神年齢が高そうな顔です。

半分口を開けてポワ〜ンとしていたら門前払いを食らいますよ。

受け答えが幼稚なら全く相手にされません。

機敏に行動ができなければ無視されます。

学校見学会で競争率が4倍〜10倍の在校生を見回してください…

「フフフ、うちの子の方が上だわ」

と思えるように育てないといけませんよね。

そのためには、一日も早く自立させるべきです。

親の支配下から解き放ち、自分で状況を判断して、自分の責任でもって行動させるのです。

必要なことは、親に対しても、言いたいことや感じたことを我慢せずに遠慮なく言える環境を提供することです。

会話は親から子への一方通行ではなく、考えていることをぶつけ合う相互通行ですよ。

それでは、今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

◆今日の学習◆

第3弾は「ウォッチャーズ3」シリーズの5冊を使います。(今日から2巡目です)

毎日、数量→言語→常識→理科→図形の順に進めます。

今日は数量01〜16まで16枚をコピーして学習してください。

◆実際に教えた感想◆

学習時間=1時間3分+復習5分

ひとり3巡目06−11〜15(5枚)

<01>

7分8秒(8分)→8分6秒

○×××○○○○→○○○○○○○×

<07>

2問目=18秒(2分30秒)→28秒=○→×

<09>

4問目=8秒(90秒)→3秒=○→×

<11>

7問目=12秒(90秒)→3秒=×→○

<12>

1問目=44秒(90秒)→8秒=×→○

2問目=13秒(90秒)→19秒=○→×

<15>

6問目=42秒(90秒)→2秒=×→○

8問目=2分6秒(90秒)→12秒=×→○

<16>

2問目=2秒(60秒)→4秒=×→○

◆お願い◆

毎日の学習の取り組みをお送りください。既に先へ進んでいる方は、「今日の勉強は何をしたのか」を教えてください。お待ちしています。 「今日の勉強は何をしたのか」を教えてください。お待ちしています。

(エスポワール:上田トモヤ)


メルマガの記事一覧に戻る

Copyright(C) 2006 ESPOIR Corporation All Rights Reserved.