小学校受験はエスポワール

 


今日の学習 096日目

5月からの学習計画

おはようございます。

ついに4月に突入しました。

毎年11月に始まるメルマガの最初には「1年間はあっと言う間だよ」と書いていますが、秋から冬、そして春になりました。今では桜が満開ですね。

今月から年長さんです。

これから秋に向けてペーパーのラストスパートだと思いますか?

それは違います。

私のスケジュール通りに勉強を進めた人は、5月のGW明けの公開模試に合わせた学習計画ですので、ペーパー勉強は今月末で一旦終了となります。

11月から4月末までの学習スケジュールは…

(1) ひとりでとっくん365日(12冊)を3巡

(2) ウォッチャーズ2(5冊)を2巡

(3) ウォッチャーズ3(5冊)を2巡

「ひとり」の12冊は小学校受験の「基本問題」です。

極端なことを言うと、「ひとりでとっくん365日」を“完璧”にマスターすれば、あらゆる私立小のペーパー試験で楽々とボーダーラインを超えることが出来るのです。

お受験の「バイブル」と言っても過言ではありません。

ウォッチャーズの10冊は「ひとり」とは違ったイラストや出題形式に慣れるために学習をしています。

勘の良いお子さんでしたら、現時点で暁星や雙葉の難問を解くことも可能でしょう。

ペーパーの「勉強」は今月で終わりですよ〜。

来月からは、学ぶためではなく…

●覚えたことを忘れないため

●類似問題に慣れるため

この2つのために問題集を解きます。

5月以降は…

◎「ベストセレクション」ABCの3冊(日本学習図書)

◎「段階別ワーク」ABCの3冊(修学社)

今後の学習計画では、この6冊は5〜7月の3ヶ月で2巡します。

◎「家庭でできる 小学校受験模擬テスト」1・2・3の3冊(学研クエスト)

これは桐杏学園という大手幼児教室で実際に行った模試をプリントしたものです。家にいながら我が子の実力を試すことが出来ます。5月〜夏休み頃がお勧めかな。

ここに書いたスケジュールは目安ですので、無理に合わせる必要はありません。

早生まれで進捗が滞っている方は、ひとりを丸暗記するまで4巡、5巡して、ウォッチャーズを模試代わりに解いてください。

入試のペーパーで満点を取る必要はなく、要はペーパーのボーダーラインを突破すればよいのです。

あとは学校側が校風にマッチしている順に選ぶだけですから。

<まとめ>

●ペーパー「超」難関校を狙うのなら、5月以降は類似問題に慣れるために、次々と新しい問題集を解くことです。1日に数時間もペーパーに費やす必要はなく、今まで通り平日に1時間程度で大丈夫です。

●進捗が滞っている方は、「ひとり」と「ウォッチャーズ」に絞って丸暗記するまで何度も繰り返してください。ペーパー難関校でも大丈夫です。

●競争倍率が1倍台前半の学校を狙う方は「ひとり」の1〜8冊目だけ十分です。任意のページを開いた瞬間に答が思い浮かぶまで繰り返してください。ペーパーのボーダーは必ず超えますので大丈夫です。

それでは、今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

◆今日の学習◆

第3弾は「ウォッチャーズ3」シリーズの5冊を使います。(1巡目です)

毎日、数量→言語→常識→理科→図形の順に進めます。

今日は図形11〜20まで10枚をコピーして学習してください。

◆実際に教えた感想◆

学習時間=51分+復習0分

ひとり3巡目(お休みしました)

<11>

難問ですね。

2分17秒(6分)=上段左と中段左だけ○

<12>

52秒(6分)=2問目は×

<15>

正解=3

お手つき=4.6.7.9

見逃し=1.7.10

3分21秒(3分)

<19>

右の問題は旗の位置で間違えました。

52秒(7分)=右×

◆今週末の課題◆

既に桜の課題が出ているのでお休みです。

締め切りは4月4日(日)消印まで。(詳細は3/26のバックナンバー参照)

◆お願い◆

毎日の学習の取り組みをこのメールに返信してお送りください。既に先へ進んでいる方は、「今日の勉強は何をしたのか」を教えてください。お待ちしています。

(エスポワール:上田トモヤ)


メルマガの記事一覧に戻る

Copyright(C) 2006 ESPOIR Corporation All Rights Reserved.