小学校受験はエスポワール

 


今日の学習 053日目

学習習慣と反復学習で大輪の花が咲くでしょう

おはようございます。

メルマガに対する返信が最終的に45通になりました。ありがとうございます。

これからも、お子様の様子などを気が向いたときにお送りください。皆さんが大したことがないと思うような些細なことでも、私の気付きに繋がる、大変貴重なお話になるです。

今後とも、ご協力を宜しくお願いします。

さて、今回の返信で4名の方が、経済的な理由や通学できる圏内に国私立小がないという理由で受験をしないとありました。それでも家庭学習は続けているそうです。

「ひとりでとっくん365日」もそうですが、受験勉強の内容は、受験を抜きにすれば、幼稚園や保育園、小学校生活で役に立つものではありません。

苦労して勉強をしなくても、小学校で教えてくれたり、年齢が増すと生活環境の中で自然と身に付く知識や概念が殆どです。

しかし、入試問題は年長さんにとっては難解なものばかりなので、実年齢よりも、ちょっと先の頭脳を持ってなければ解けません。

皆さんは試験に出るから仕方がなく勉強するのであって、試験を受けないのであれば、このような勉強は苦労ばかりでメリットがないように思えますよね。

ところが、違うのです。

家庭学習の経験の有無は小学校へ入ってから大きな違いが出ます。

小学校の1クラスは35〜40名の大人数です。もちろん、教える先生は1名しかいません。

大人数を相手に教えますので、当然に授業は一方通行になりがちです。誰が何処まで理解できたのかを一々把握なんかしていたら授業は終わらないからです。

先天的に優秀な子供は、先生のお話を聞いているだけで頭に入りますが、ごく普通の1年生は集中力も持続しませんし、よそ見をしているうちに「大事な勉強」がドンドン先へ進んでしまいます。

授業の何割かは聞いていないのが当たり前です。(怖いですよね)

私は中学受験のアルバイト講師も経験したことがありますが、「頭が良い子」には次の2つのタイプしかいないと思っています。

生まれながらの「天才」と、努力で克服した「秀才」だけです。

小学校の1年生からとても重要な基礎を学ぶので、集中できずによそ見をしていると必ず墜ちていきます。

成績はズルズルと低空飛行になり、中学受験なんかお話にもなりません。

受験をされずにコツコツと家庭学習を続けている4名の皆さんは大丈夫ですよ。

中学校受験は必ず成功するでしょう。

その理由は…

既に学習の『経験』があるからです。

小学校を受験しない、ごく普通のご家庭では、最初の頃は教科書を開いて何とか教えてはみても、そもそも子供は机に向かって勉強をする習慣もありませんし、親も教えた経験がないので、尻すぼみになるのは時間の問題なのです。

子供も親も億劫(おっくう)になるからです。きっと1学期の途中で挫折するでしょう。

気付いたら、学校に行くだけで家では全く勉強をしなくなります。

親も4年生になった頃に進学塾へ行かせればよいと思うようになります。その時には取り返しがつかないくらいに遅れが生じていて手遅れになっているのです。

皆さんも、最初の頃は机に向かわせる習慣を作るのが大変でしたよね。受験のためでもありますが、その苦労を乗り越えているので、今では抵抗もなく机に向かうことができます。

また、家庭学習を経験しているので、教えるのも苦ではありません。

皆さんは、難解な5連シーソーも、図形も、置き換えも、系列も乗り越えてきた猛者たちです。我が子にどのように教えればよいかは十分に心得ているハズです。

子供も同様です。同じ問題集を2巡、3巡もすれば、学ぶコツを知っています。

「お母さん、この問題は今は難しくて解らないけれど、あと2回くらい勉強したら覚えられると思う」

な〜んて、言ってくれたりもします。

エスポワールの卒業生で、私立小が残念な結果になりましたが、番町小学校や麹町小学校、白金小学校、東山小学校、誠之小学校、青南小学校などの都内屈指の有名公立小へ行かれた方もいますが、それぞれのお母様から頂くメールには、共通したことが書かれています。

常に上位の成績をキープできているのは、小学校受験での家庭学習の賜(たまもの)だと。

幼児期から机に向かって学ぶ習慣が出来ていますし、親の指導スキルも高くなっているからです。

幼児期に家庭学習を経験せずに、幼児教室にお任せしていた場合は、小学校の成績は個々の才能に因ります。

引き続き、小1から塾へ通わせたくても、巷には小学校低学年の補習塾はありませんしね。(探せば少しはあります)

仮に見つけて通ったとしても、週に1回や2回の講座で、1週間分の予習と復習をこなすのは無理です。

数多くの取りこぼしが出ることでしょう。

それぞれのご事情があって、受験を志すことなく家庭学習に励まれている皆様は、楽しく勉強をしている限り、今の努力は何一つも無駄にはなりません。

お子さんに、規則正しい学習習慣と、勉強の本質(反復学習)という、この2つの大切なことがシッカリと身に付いているので、小学校の成績は勿論のこと、中学受験や高校受験では大輪の花が咲くことでしょう。

応援していますよ。

それでは、今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

◆今日の学習◆

再び「ひとりでとっくん365日」の12冊を使います。既に2巡目です。

今日は、7冊目31〜8冊目20までの21枚をコピーして学習してください。

◆実際に教えた感想◆

学習時間=44分+復習3分

<07−31>

息子の脳はまだ点結びが解けるまでには至っていません。飛ばして春まで待ちます。

<08−01>

偶然に1問正解しましたが、まだ脳が追いついていません。

<08−03>

それぞれが発言した時点で、その時点での順位付けをさせてみたら、何とか全体像が見えてきたようです。

<08−06>

難しいです。

ギブアップ→42秒(1分30秒)

×→×

<08−19>

まだ読んでいない昔話なので飛ばしました。

<08−20>

これもまだ読んでいないので飛ばしました。

◆お願い◆

毎日の学習の取り組みをこのメールに返信してお送りください。既に先へ進んでいる方は、「今日の勉強は何をしたのか」を教えてください。お待ちしています。

(エスポワール:上田トモヤ)


メルマガの記事一覧に戻る

Copyright(C) 2006 ESPOIR Corporation All Rights Reserved.