小学校受験はエスポワール

 


今日の学習 049日目

高校生だって微積分を1回では理解できない

おはようございます。

今後の予定ですが、「ひとりでとっくん365日」の2巡目が終わると別の問題集に進みます。

「ウォッチャーズ2」シリーズ全5冊(日本学習図書)

●私立小学校入試問題 ウォッチャーズ 言語2

●私立小学校入試問題 ウォッチャーズ 常識2

●私立小学校入試問題 ウォッチャーズ 数量2

●私立小学校入試問題 ウォッチャーズ 図形2

●私立小学校入試問題 ウォッチャーズ 理科2

以上の問題集は、2月中旬〜3月中旬で1巡目終了。下旬の10日間で2巡目が終了します。

その次は…

「ウオッチャーズ3」シリーズ(日本学習図書)

●私立小学校入試問題 ウォッチャーズ 言語3

●私立小学校入試問題 ウォッチャーズ 数量3

●私立小学校入試問題 ウォッチャーズ 図形3

★国立小学校入試問題 ウォッチャーズ 常識3

★国立小学校入試問題 ウォッチャーズ 理科3

私立常識3と私立理科3は絶版ですので、国立で代用します。

(注意事項)

★国立編も絶版になりましたが、出版社に電話を掛けると、表紙が汚れて返品された物でよければ、着払いで送ってもらえます。

絶版になった私立編の返品在庫もあると言われましたが、私は成り行き上、絶版の国立編を使用しました。深い意味はありません。

以上の問題集は、3月下旬〜4月中旬で1巡目終了。下旬の10日間で2巡目が終了します。

計画通りにいくと、ゴールデンウィーク頃には「ひとり」12冊+「ウォッチャーズ」10冊=22冊の2巡目までが終わる予定です。延べで44冊分ですね。

平行して「ひとり」の3巡目も取り組みますので、延べで56冊分の学習量です。

無理だと思いますか?

私と息子が昨年に体験したので大丈夫です!

2巡目に入っても、既に歯が立たない問題だらけですか?

幼児には難しい概念ばかりなので気にしないことです。

高校生だって、微積分を60分だけ学んだだけで、「理解したか?」と言われても「No!」ですよね。

何度も解いてみないと理解はできません。

それと全く同じことです。

幼児が解けない問題は、親が解いて見せること。見せるだけですよ。これがコツです。

理解できるまで教え込む必要はありません。

天才児は1巡目で理解できるでしょう。しかし、普通のお子さんは2〜3巡目です。早生まれで脳の発達がゆっくりの場合でも、5巡も繰り返せば大丈夫です。

息子は早生まれではありませんが、「ひとり」をペーパーで3巡、パラパラ学習法で5巡以上(数えていません)は繰り返しています。

誰もが、秋には「ひとり」の任意のページを開いた瞬間に、正解と解き方を説明できるまでになれるのです。

今は1月。入試は11月ですよね。

今日現在、パーフェクトである必要はありません。

数ヶ月後には、勉強で悩んでいたことを思い出して、笑ってしまう日が来るでしょう。

但し、それはコツコツと継続した人にだけ訪れます。

それでは、今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

◆今日の学習◆

再び「ひとりでとっくん365日」の12冊を使います。既に2巡目です。

今日は、5冊目23〜6冊目10までの19枚をコピーして学習してください。

◆実際に教えた感想◆

学習時間=1時間7分+復習0分(今日も家庭の事情)

<05−26>

浮き沈みの実験をしたのに半分以上も忘れています。興味がないのかなぁ〜。

未計測→1分27秒(1分)

×→×

<05−30>

前回は80点くらいの完成度で、今回は90点かな。色塗りは時間短縮のため前回同様に省略。

8分39秒→6分51秒(5分)

○→○

<06−01>

前回はチンプンカンプン。今回は何事もなかったように正解です。

51秒→23秒(1分)

×→○

◆お知らせ◆

海外の方はエスポワールHPより「エスポッポ倶楽部」→「ブログ」→「カテゴリ」→「使用している問題集」を参考にしてください。一時帰国時にまとめ買いが出来ます。

◆お願い◆

毎日の学習の取り組みをこのメールに返信してお送りください。既に先へ進んでいる方は、「今日の勉強は何をしたのか」を教えてください。お待ちしています。
(きっと良いことがあります)

(エスポワール:上田トモヤ)


メルマガの記事一覧に戻る

Copyright(C) 2006 ESPOIR Corporation All Rights Reserved.