小学校受験はエスポワール

 


今日の学習 040日目

我が子に遺しておきたいもの

おはようございます。

ついに今日で1巡目が終わります。

私と息子が昨年末にこの日を迎えて、問題集を終えたときに、お菓子とジュースでお祝いをしました。

ジュースで乾杯をしながら、3cmもあるファイルの束と12冊の問題集をパラパラめくりながら、思い出話に花を咲かせたのです。

やはり、物事を達成したときは、そのままスルーするのではなく、自分の力で成し遂げたという実感を持たせるために、それなりのイベントは必要でしょう。

達成したときの爽快感を覚えれば、また新たに取り組みたくもなりますよね。

2巡目からは1問を解くたびにタイムを公表しました。

「前回は40秒で正解、今回は…ナント15秒で正解しました。パチパチパチ」

「前回は20秒で正解、今回は…1分でも不正解した。ざんね〜ん」

8割以上は1巡目よりも、解答時間は短縮しているはずなので、タイムを聞くたびに、自分自身で「頭が良くなったなぁ〜」と感じて、それがまた自信に繋がります。

小学校受験は水ものなので、合格できるか、できないかは分かりません。今までの努力やこれからの努力が無になることもあるのです。

しかし、達成したときの爽快感と、2巡目で正解率が急上昇すること、解答時間が半分になることを知ることは、一生残る大きな財産です。

子供が大きくなったときに…

「どうして、あの子は私と違って頭が良いのだろう」

「あの子の脳みそと私の脳みそを取り替えられたら幸せだ」

このように思わせてはいけませんよね。

1.計画通りにコツコツと頑張れば、数多くの問題集を終わらせることができる。

2.達成すると爽快だ。

3.人間は忘れる動物なので、2巡3巡しないと覚えられない。

4.何度も繰り返すと、瞬時に答えが思い浮かぶ。

以上の4点を幼児期から理解していれば、必ず勉強好きになります。

磯野家のカツオ君のようにはならないでしょう。

私は我が子に天才とか秀才になって欲しいとは思っていません。

将来、なりたい職業が見つかったとき、その夢を叶えるために、大きな学力差があったら可哀想だとは思っています。

そのためには、できるだけ選択肢の幅の広い高校に入れておいてあげたい。

本人が望めば何にでもなれる可能性が高い高校がベストです。

その次のステップは、小・中・高で知見を広めた上で、自分の夢と相談しながら決めればいい。

もっと早く見つかればそれでも構わない。

何になるか分からないけれど、夢に近付けておくために、親は子供の知らないところで努力をしているのです。

私は小学校受験のために勉強をしてはいませんでした。

子供が夢を持った日のために、その夢が実現可能な選択肢の広い高校に入れておくための、今日の1日なのです。

このように長い目で見ているので、目先の小学校受験は、やるだけの準備をした後は「ご縁があれば」としか思っていませんでした。

ダメでも中学受験があると。

私にとって最も重要なことは、何処の高校に在籍するかだけなのです。

親の義務はここまでなので、その後は夢が叶うための大学を自分の意志で選び、好きな人生を歩んで欲しいと願っています。

毎日毎日、息子にペーパーを教えてきましたが、それは小学校受験を意識したものではなく、実は高校を意識しながら教えていました。

「達成感を積み重ねて、勉強好きになりますように」ってね。

息子の受験の成功はまぐれですが、最終目標への1つの手間が省けたとしか思っていません。

最終目標とは、息子が成長して夢を持ったときに、気付いたらその夢が一番叶いやすいポジションにいることです。

私が子供に遺してあげたいのはこれだけです。遺産なんかよりもね。

今日もそのための1日です。明日も明後日も。

それでは、今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

◆今日の学習◆

「ひとりでとっくん365日」を使います。今日で12冊の1巡目が終わります。

今日は、最後の11枚をコピーして学習してください。

◆実際に教えた感想◆

学習時間=1時間6分+復習3分

23と24は不正解だったので、拡大コピーをしてから組み立てて、自分で動かしました。

28の1問目は問題文の意味を違う解釈をして不正解でした。

30はサイコロ遊びが当時のマイブームだったので正解できました。

31は集中力が途切れて後半2問で3箇所も間違えて塗りました。訂正はできましたが不正解扱いとしました。

◆お願い◆

毎日の学習の取り組みをこのメールに返信してお送りください。既に先へ進んでいる方は、「今日の勉強は何をしたのか」を教えてください。お待ちしています。
(きっと良いことがあります)

(エスポワール:上田トモヤ)


メルマガの記事一覧に戻る

Copyright(C) 2006 ESPOIR Corporation All Rights Reserved.