小学校受験はエスポワール

 


今日の学習 023日目

My参考書

おはようございます。

メルマガ会員の中には「ひとりでとっくん365日」の1巡目が終わっている人もいます。

皆さんも年末年始を返上すれば1月8日に終わります。

12月30日から1月3日までを休んだとしても、1月13日には終わります。

9冊目から12冊目までは、本当にキツイですよ。感情を表に出さずに耐えてくださいね。

さて、既に1巡目が終わっている方は、私のメルマガやブログで何度も紹介している「有名小学校入試問題集」(伸芽会)を大型書店で買い求めて、是非、目を通してください。

最新版は「2010有名小学校入試問題集」だと思います。古いのをお持ちの方は、お手元のもので結構です。

昨秋に行われた首都圏55校の2009年度入試問題です。

パラパラとめくりますと驚きますよ。

何故なら、その本に載っている殆どの学校の、殆どの問題が「ひとりでとっくん365日」の12冊に載っている問題だからです。

「ひとりでとっくん365日」の12冊を完全にマスターすると、学校によっては100点満点、ペーパー難関校と言われている学校の出題でさえも、ひねり問題を除いた7〜8割は正解できると思います。

息子には10月頃に全部を解かせましたが、知らない問題は殆どありませんでした。

「パパ、東洋英和のこの問題はね、ひとりの○冊目かな・・・持ってくるからちょっと待って・・・ほら、このページの問題と似てるでしょ」

入試直前はこのような調子でした。「ひとりでとっくん365日」を何度も繰り返せば、どの冊のどのあたりに、どんな問題が載っているのか覚えてしまうので、それがMy参考書になるのです。

強力なアイテムですよね。

この12冊があれば十分なのですが、幼児は出題形式がほんの少し変わっただけで全く別物に見えてしまうので、他の出版社の問題集を使って、目先の変わった問題にも慣れておく必要があります。

しかし、基本はこの12冊です。

首都圏55校の入試問題の中から「ひとりでとっくん365日」の12冊で学んでいない問題を探してみてください。探すのに苦労するほど少ないはずです。

今、皆さんは、お子さんのMy参考書を作っているところなので、無理に教え込んだり、叱ってはいけませんよ。

嫌な思い出の詰まったMy参考書なんて、トラウマが蘇るだけで見たくもありませんよね。

楽しい想い出がたくさん詰まった、手に取りたくなるようなMy参考書を完成させてください。

それでは、今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

◆今日の学習◆

「ひとりでとっくん365日」を使います。1月の第1週目に12冊の1巡目が終わります。

今日は、7冊目の01〜10までの10枚をコピーして学習してください。

◆実際に教えた感想◆

所要時間=44分+復習5分

3連・4連・5連シーソーは難しいですよね。エスポッポ倶楽部のホームページには動く教材があり、7番目にシーソ−があります。期間限定でパスワードを解除してありますので、楽しみながら概念を理解させてください。

さすがに息子も1巡目では、4連・5連の問題は解けなかったので、私が解きました。しかし、3巡目になれば誰でも解けるようになるのです。気にしないこと。

四方観察は知能検査です。脳が裏側や横側から見ることに慣れていないので、見えないものは見えないのです。しかし、徐々に慣れてくるので、1巡目で全滅でも、2巡目では見えてきて、3巡目ではパーフェクトになります。

◆重要◆

4連・5連シーソーと四方観察が出来ないからって落ち込まないでね。みーんな出来ないのです。

1巡目では、何度教えたってスグには理解できません。誰もがそこからスタートなんですね。

脳に刻んでおけば、脳の必要な部分は勝手に発達してくれます。それには時間が掛かるので、焦らずに待ちましょう。

◆お願い◆

毎日の学習の取り組みをこのメールに返信してお送りください。既に先へ進んでいる方は、「今日の勉強は何をしたのか」を教えてください。お待ちしています。
(きっと良いことがあります)

(エスポワール:上田トモヤ)


メルマガの記事一覧に戻る

Copyright(C) 2006 ESPOIR Corporation All Rights Reserved.