小学校受験はエスポワール

 


今日の学習 020日目

家の中に幸せが満ち溢れる秘訣

おはようございます。

このメルマガの読者のお子様は、親から最大級の誉め言葉を掛けられていると思います。

オモチャを買ってくれる約束よりも、甘いお菓子を買ってくれるよりも、子供の生き甲斐は親から誉められることです。

どんな子供でも、上手に誉められたら勉強が大好きになります。

息子が1年間、スランプもなくガツガツと勉強をしてくれたのは「さすがパパの子供だ!頭がいいね!」と誉められて、ハイタッチをして、ビッグハグをされたいだけです。

私が息子を誉めずにいたら、どうなっていたと思いますか?

「今日はやりたくない」

とか・・・

「解らないからヤダ!」

と言い出したことでしょう。

無理矢理に勉強を教えれば、誉めて教えたときよりも集中力は半減し、理解力も半分だったと思います。

このメルマガを読んでいるパパさんも、奥さんに心を込めて・・・

「今日も綺麗だねぇ〜」

とか・・・

「いつも○○してくれて感謝しているよ、ありがとう」

と言えば、いつまでも綺麗になるのです。そして、家庭内に波風も立ちません。

子供だって同じです。

何か失敗をしたって・・・

「そんな日もあるさ〜」

と笑って許しましょう。

グチグチと言って気が済むのは、言っている親だけであって、言われている子供は堪りませんよね。

だって、失敗しない人間なんて、この世に存在しないのですから。

それをねちっこく責める人間ほど「愛」がないのです。

話は逸れましたが、子育ての基本は、とにかく誉めて誉めて誉めちぎることです。

ここまで書くと、私は優しいお父さんに見えますが、実は、とても厳しく叱る場面が3つほどあります。

1つ目は、テーブルマナーです。

2つ目は、悪い言葉を使ったときと人の悪口を言ったときです。(幼稚園児なので悪口はまだないです)

3つ目は、親との約束を破ったときです。

またまた、話が逸れましたが、家庭学習で何処まで誉めたら「大成功」という基準をお教えします。

それは、どんなに学習内容が難しくなろうと・・・

子供が問題集を持ってきて「パパ、早く今日の勉強を始めようよっ!」と言ってくれたときです。

皆さんも、子供をたくさん誉めましょう。

そして、ご主人を誉めちぎりましょう。

そして、奥さんを誉めちぎりましょう。

そうすれば、家の中に幸せが満ち溢れます。不幸の付け入る隙もなくなるのです。その延長線上で、小学校受験も受かっちゃうかもね。

さて、先週の課題は自画像でしたが、作品をお送り頂いた方には、心から感謝を申し上げます。

今週末には全作品をエスポワールのホームページにアップします。

今週の課題は「折り紙」です。

小学校を受験するなら、5つくらいは(何も見ずに)折れるようにならないとね。

試験にもいろいろな形で出ます。

知っている折り紙を真ん中に貼ってから自由画を描かせるとか。

知っている折り紙を3つ折らせるとか。

試験官と同じように折り紙を折るとか・・・です。

課題の提出はありませんよ。

今週末を折り紙のキッカケの日にして欲しいだけです。

ちなみに、息子が入試までに覚えた折り紙(必殺技)は・・・

・やっこさん
・鶴
・薔薇
・カニ
・クワガタ・・・など

以上は図書館で折り方の本を借りて覚えました。

これらの難易度は高いですよ。

簡単なのを含めると20種くらいは折ることができます。

入試では(出なかったので)役に立たない知識でしたが、折り紙の技を見た祖父母や親戚にメチャクチャ誉められたので、これもまた自信に繋がったかなと思います。

それでは、今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

◆今日の学習◆

「ひとりでとっくん365日」を使います。1月の第1週目に12冊の1巡目が終わります。

今日は、6冊目の01〜10までの10枚をコピーして学習してください。

◆実際に教えた感想◆

所要時間=44分+復習0分(家庭の事情)

01は設問の意味が解らないと思うので、解り易いように言い換えればよいです。

02は答え合わせの時に上段下段でそれぞれ大きい順に番号を振らせました。

04は何度も経験しましたよね。

位置表象はペーパーを逆さまにすると理解できますよね。

等分は一人に1つずつ分けた時点で、その分だけ消し込みすれば大丈夫です。

◆重要◆

今日のメインは等分ですね。ここは嫌いにさせないように十分に気を配ってください。

幼児教室に10名の子供がいたら、全員が未経験だとすれば1回で理解できるのは2〜3人だけです。

残りの子供たちは、少しずつ理解するのです。

ですから、焦らないこと。

◆お願い◆

毎日の学習の取り組みをこのメールに返信してお送りください。既に先へ進んでいる方は、「今日の勉強は何をしたのか」を教えてください。お待ちしています。
(きっと良いことがあります))

(エスポワール:上田トモヤ)


メルマガの記事一覧に戻る

Copyright(C) 2006 ESPOIR Corporation All Rights Reserved.