小学校受験はエスポワール

 

 (第197回) ご褒美を楽しみに1週間を過ごす

おはようございます。

株式市場は混沌としてきましたね。

米リーマンは日本の国家税収を上回る負債が表面化して破綻しました。

数週間以内には、世の中の情勢が、様変わりすると思いますので、入試にも影響が出てくる可能性は高いです。

外資系証券に止まらず、何れは、国内の銀行、証券、保険にも波及しますので、その影響は計り知れないでしょうね。来年は誰もがお受験どころではないかな。

さて、泣いても笑っても、入試は目の前です。

学習の進み具合は如何ですか?

指示行動と面接の練習は如何ですか?

もう完璧ですか。いや、まだまだの人もいますよね。

今一度、ご自身の顔を鏡で見てください。

酷い顔になっていなければ大丈夫です。

不安や恐れで、押し潰されそうな顔になっていたら要注意です。

親の気持ちは子供へ伝わると何度も書きました。

子供は自己防衛のために思考を停止させるので、ペーパーの学習中や入試本番でミスを犯してしまうと、これもメルマガで何度も書きましたよね。

この入試直前は、私がどんなにメッセージを皆さんに伝えても、不安が大きい人には効果はないでしょう。

そのような、心の余裕はないのです。

余裕のない人は、言葉よりも、自分で自分にニンジンをぶら下げるしかありません。

毎週毎週、ご褒美の楽しみを作っておくとかね。

1週間、ニコニコ笑顔で頑張れたら、日曜日にエルメスのバッグを1つずつ、パパに買ってもらうのはどうかな。

素晴らしいアイデアだけれど、パパの悲鳴が聞こえてきそうです。

日曜日に子供をパパに預けて、羽を伸ばすために外出をするのも良いでしょう。

母親にとっての自由な時間は、高価なプレゼントにも勝るのです。

ママが出不精なら、パパが子供を連れて家を離れることです。

母親の精神状態は、子供の心に影響を与えます。

恐ろしいくらいにね。

ところで、国立や私立に限らず、願書の入手日と提出日を把握していますか。

勉強のことで頭が一杯になって、失念をする人がいます。

我が家の近所にある学芸大附属竹早小は、今日から4日間限りの配布ですが、忘れる人が続出することで有名なんです。

それでは、今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

(メルマガ担当:上田トモヤ)


ホームページのトップに戻って他の記事も読んでみる

Copyright(C) 2006 ESPOIR Corporation All Rights Reserved.