小学校受験はエスポワール

 

 (第173回) 母親を返上して女になる

おはようございます。

共働きの方は、仕事と家庭がそれぞれ別の場所にあるので、移動をすることによって、気持ちの切り替えが楽にできます。

専業主婦の方は、幼稚園に通わせてはいても、気持ちの上では常に子供と一緒にいる気分だと思います。

どんなに子供が大好きでも、毎日毎日、朝から晩まで一緒にいて、子供中心の生活をしていると、少しずつ精神が病んでくるような気がするのです。

子供と一緒にいるから病むのではなくて、一人の人間としての自分が失われることによって病むのです。

たまにはね、子供を旦那さんに預けて、学生時代のお友達とお茶をしたり、銀座や六本木などのお洒落な場所へお買い物に出掛けたりしましょうね。

既に気分転換をしているのでしたら結構です。

しかし、専業主婦の皆さんは、平日は子供と一緒、休日は旦那さんを含めた家族と一緒の行動を取ります。

一人っきりになることは、殆どありませんよね。

自分自身を取り戻すためにも、子供も旦那も、何もかも忘れて、好きな洋服を見て回ったり、映画を観たり、美味しいものを食べたりすることをお勧めします。

決して、お受験本を立ち読みしたり、子供服を眺めたりしてはいけません。受験も子供も忘れるのです。

日常の一切を含めて、全てを忘れ去るのです。

勿論、私も妻に対して、協力はしていますよ。

女性は、子供と一緒にいるよりも、オシャレをして、お化粧をして外に出た方が、活き活きとしますよね。

外から帰ってくると、いつも以上に子供や旦那が、愛おしく思えたりするものです。

一人で行動するのが苦手でしたら、ご実家やシッターさんに子供を預けて、夫婦でデートをするのも良いと思います。

今更と思うかも知れませんが、結構楽しいものです。

仲良く手を繋いで、結婚前にデートをした場所へ行ってみたり…。

子供から離れてみると、いろいろと気付かされることが多いです。

専業主婦の皆さんは、旦那さんが夏休みになったら、子供の面倒を押しつけて、パーッとリフレッシュしてくださいね。

「母親であることを返上して、女のとしての自分を取り戻す」

これが出来ると、夫婦仲もより円満となり、夏や秋の受験準備もスムーズに進むことでしょう。

それでは、今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

※明日からの3日間は、大阪(夏期スクーリング)へ出張しますので、残念ながらメルマガをお休みします。次回の配信は月曜日になります。

(メルマガ担当:上田トモヤ)


ホームページのトップに戻って他の記事も読んでみる

Copyright(C) 2006 ESPOIR Corporation All Rights Reserved.