小学校受験はエスポワール

 

 (第118回)ペーパー以外の勉強はこの1冊

おはようございます。

今日は「難関女子校に合格できるレベルの指示行動」について長文のメルマガを書き上げましたが、配信直前にボツにしました。

理解のある親なら安心ですが、難関女子校“命”と熱くなっている親が読んだら、書いてあるレベルに到達できるまで娘をシゴキそうなので止めました。

時間がなくなったので簡単に書きます。

残すところは半年なので、ペーパーの学習は粛々と進めながら、ペーパー以外の分野も少しずつ取り入れてください。

このメルマガで2月と4月に紹介した伸芽会から出版されている「2008 有名小学校入試問題集」は買い求めましたか。

既に2009年版も発売されているかもしれませんが、何年度版でも結構です。

過去にこのメルマガで「バスクレヨン」を紹介した直後に市場から1つもなくなってしまったので、この問題集も本屋さんからなくなってしまうかもしれません。

2009年度版なら首都圏の主要53校で行われた昨秋の入試問題が全部載っています。

その問題集のペーパーを除いた部分(53校分)を家で行うのです。

運動、指示行動、自由遊び、巧緻性、絵画、口頭試問、面接などです。

そんなに手間は掛かりません。

ペーパーの学習は親の努力と忍耐が必要ですが、ペーパー以外のノンペーパーは「慣れ」で克服することができます。

毎日30分の時間を確保できれば、1〜2ヶ月で全てを終わらせることができるでしょう。

ペーパーと違って週末にまとめて取り組むことも可能です。

それでは、今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

(メルマガ担当:上田トモヤ)


ホームページのトップに戻って他の記事も読んでみる

Copyright(C) 2006 ESPOIR Corporation All Rights Reserved.