小学校受験はエスポワール

 

 (第97回) 3ヶ月予報のご感想

おはようございます。

昨日もそうでしたが、今日も花粉症で目が痒く、何を書けばよいのか考えあぐねています。

そこで、昨日のメールに対してのご感想を紹介することで、今日はおサボリさせて頂きます。

--------------------

「1〜3月を征する者が受験を征する」というメルマガのメッセージをよく記憶しております。

娘は3月下旬生まれの新年長です。

これまで受験で良い結果を出された早生まれのお子様は、早い時期から基礎固めをしていたと伺っています。

夏には3月生まれでも他と並ぶと聞きますが、これは3月生まれが勝手に伸びるのではなく、4月生まれが伸びきって足踏みするからではと考えています。

ですから、先生のお言葉通りに、とにかく1〜3月は伸ばすために頑張ろう!と家族で心を合わせてピラミッドの土台作りをしてまいりました!

毎朝、主人に2歳の息子のお守りをさせて、教育テレビのラジオ体操の後は7時から8時までお勉強。

午後も2時間くらいはペーパーやお絵描きをしています。

お正月の三が日も、まだ真っ暗な2月の寒い朝も「思う存分に眠らせてあげないなぁー」と思いつつ早起きをしました。

私自分が負けてしまいそうなときでも、先生の「この時期こそ〜」を思い出し、習慣を崩すことなく続けることが出来たのです。

今では、難しそうな真っ黒なペーパーほど「やりたい!」と興味を示してくれます。

この先の不安もありますが、四月を迎えるにあたり、来た道は満足出来るものになりました。

三ヶ月前の刺激的なお言葉をありがとうございました。

--------------------

嬉しいメールをありがとうございます。

私からは読者の顔は見えないけれど、ちゃんと実行してくれている人はいるのですね。

引き続き、次の方を紹介します。

--------------------

今回の3ヶ月予報、かなり納得しながら読ませていただきました。

何故なら私も2年前、見境がなくなってハマった人の一人だからです。

6月から11月のわずか5ヶ月で100万円以上は使いました。

塾だけではありません。いろいろな噂が耳に入り、オーダー服、子供の美容院、写真だけでも何度か撮り直しもしました。

ここまで頑張ったから、些細な落ち度も許されない気持ちになるバカ親心理です。

合格後、ホッとしたのと、散財した無気力感で何とも言えない気持ちでした。

私のような人を増やさないためにも、客観的で辛辣なメルマガを定期的にお願いします。

--------------------

メールをありがとうございます。合格して本当に良かったですね。

合格すれば救われますが、ハマってしまって散財した挙げ句に不合格になると大変です。

不合格を知った瞬間から時間が止まってしまうのです。

「私は誰?」

「ここは何処?」

「何が何だったの?」

「誰か教えてくれない!」

「も〜!いったい何よこれ!」

「ふざけんじゃないわよ!」

このような感覚に襲われるので、常に誰かと相談しながら、ハマらないように注意してくださいね。

勿論、ペーパー教室の先生と教室のママ友だけには相談してはいけません。

それでは、今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

(メルマガ担当:上田トモヤ)


ホームページのトップに戻って他の記事も読んでみる

Copyright(C) 2006 ESPOIR Corporation All Rights Reserved.