小学校受験はエスポワール

 

 (第77回)2歳から5歳は無邪気で可愛い

おはようございます。

今日は3月3日、桃の節句です。

おめでたい日なので、厳しいことは書きません。

今日は皆様からのご質問に簡単にお答えさせて頂きます。

Q.問題集の時間制限を守る必要がありますか?

A.結構いい加減なタイム設定なので無視してください。時間よりも理解することが重要です。

Q.解くのに時間が掛かり過ぎるのが心配だ。

A.3巡すれば誰でも秒速で解くことができます。

Q.3巡後の別の問題集の類似問題、応用問題で躓く。

A.常に答えに至る道筋を親に説明させていますか。この作業ができていれば心配しなくても大丈夫です。目先の違う問題にも慣れていくことでしょう。

Q.最近、子供のやる気がなくなった。

A.いろいろな原因がありますが、全ては親に起因するケースが殆どです。

Q.幼児教室の体験で「才能がある」「名門校に受かる可能性がある」と言われたけれど、真に受けてよいと思いますか?

A.誰に対しても言う、業界のセールストークなので聞き流してください。逆にお子様の欠点をあげつらい、けなす場合がありますが、親の性格によって使い分けます。

Q.絵が苦手な子供たちの絵画教室で作品を送ったのですが、絵が年相応のレベルなら入室はお断りですか?

A.絵を見ないと何とも言えませんが、その可能性は高いです。

Q.今回のプライムの募集は現年中でも申し込めますか。

A.申し訳ございませんが、来秋受験の現年少と今秋2保受験の3歳児が対象です。

Q.上田さんはお嬢様と仲直りできましたか?

A.お陰様で、一緒にお風呂に入ったり、一緒に寝ることができるようになりました。幸せです。

(今日の回答は以上です)

これから先に、自分の人生を振り返って、一番幸せだったのは何時なのかと自問したときに、子供が5歳までの今の時期かなと思っています。

6歳を境に急に大人の顔つきになって、言葉遣いも、考え方も大人に近づいてきます。

親は子供が何歳になっても幸せだと思いますが、無邪気な顔で親に甘えたり、間違えた言葉を使って親を笑わせたりと、幼児期の顔や仕草は格別なものがあります。

今でも子供を撮影したビデオを見ると、2歳頃はどんな悪戯をしても叱られることなく、とびきり愛らしいですよね。

この2歳から5歳の特別に可愛い盛りに、また、家族の幸せの一つの絶頂期に、受験を切っ掛けにして家庭を壊したり、子供を傷つけたりしないようにしてください。

2歳から5歳は素早く通り過ぎていくので、二度と戻っては来ません。

十分に今の幸せを堪能してください。

お受験ごときで、ぶち壊さないように願っています。

それでは、今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

(メルマガ担当:上田トモヤ)


ホームページのトップに戻って他の記事も読んでみる

Copyright(C) 2006 ESPOIR Corporation All Rights Reserved.