小学校受験はエスポワール

 

 (第6回) 受験に向かないお稽古ごと

おはようございます。

今日はお稽古ごとについて手短に書きます。

エスポワールへ通うお母様から「ピアノを習っているのですが、入試まで中断した方がよろしいですか」という相談をたまに受けたりします。

私は「本人が楽しんでいるなら中断する必要はありません」と答えています。基本的に毎日1時間の勉強時間が確保できれば、お稽古ごとも大丈夫です。

但し、小学校受験との両立が難しいお稽古ごとがあります。それは英会話です。

小学校受験では我が子が賢いことを試験官に認められなければなりません。その賢さは子供とちょっとお話しするだけで判ってしまうのです。

賢いお子様は実年齢以上に日本語が流暢です。5歳児にして小学校低学年レベル以上の日本語を駆使します。これは大人の世界でも同じですね。

詳しくは私の通常版メルマガのバックナンバー97号をご覧ください。

受験に有利なお稽古ごとは、明日に続きます。

それでは、今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

(メルマガ担当:上田トモヤ)


ホームページのトップに戻って他の記事も読んでみる

Copyright(C) 2006 ESPOIR Corporation All Rights Reserved.