小学校受験はエスポワール

 

受験を終えた方のお便りをお待ちしています

久しぶりの更新になってしまいました。おサボリをするつもりは全くないのですが、何を書いてよいのか分からなくなったので、書いては消しての毎日です。既に、埼玉県と神奈川県の私立小学校の受験はほぼ終わり、先週に合格発表がありました。千葉県でも唯一の女子校であります国府台女子学院の発表が昨日にありました。関西圏では今日が立命館小学校(京都)の合格通知の郵送日です。

先週から私の元へも、読者の皆様からの朗報や惜しくも希望が叶わなかった方からのメールが数多く届いています。メールを開くたびに、パソコンのモニターに向かってバンザイをしたり、「あぁ〜っ」と肩を落として溜め息をついたりしているのです。我が家は皆さんほど真剣ではないにしても、受験生を持つ親の端くれなので、嬉しい気持ちや悲しい気持ちが手に取るように分かります。今までも保護者の気持ちを十分に理解していたつもりですが、やはり、第三者的な立場でしかなかったのでしょう。今年は私も同じ歳の子供を持つ一人の親として、もっともっと深い感情が心の底から湧き上がって来ます。嬉しさも悲しさも、例年の数百倍も感じているのです。まだまだ幼い年長さんが正装をして、初めての場所で緊張をしながらも、精一杯に頑張っていたかと思うと、どちらの結果のメールを読んでも泣けてきます。

子供たちの人生に幸あれ!

明日も書きます。

※受験を終えた方はここをクリックしてブログの感想をお待ちしています

(エスポッポ倶楽部:上田トモヤ)


ブログタイトル一覧に戻る

Copyright(C) 2006 ESPOIR Corporation All Rights Reserved.