小学校受験はエスポワール

 

我が家の復習方法

今日は体調が悪いので手短に書きます。新型インフルエンザではありませんよ。

本日、エスポッポ倶楽部の会員の方から、「学習の進捗ブログを見ると、復習5分とありますが、どのような方法で復習をしているのか教えてください」というご質問を頂きました。自分で改めて「復習5分」と書いてあるのを見ると、私がペーパーの1枚目から順番に、今日習ったことを猛スピードで、もう一度だけ解かせているように思えますよね。ところが、私は何もしていないのです。

息子が1枚目のペーパーを取り出して、「これは、(設問が)○○○という問題だと思うので、(解き方は)○○○のように考えれば、(正解は)○○○です」と、このように私に説明をするだけです。これを今日学習した全てのペーパーで行います。それを私は聞いているだけで、説明が正しければ、1問ごとに、「お前は凄いぞ!」と頭をたくさん撫でてあげるのです。

私が横着をしているように思えますよね。

学習を始めた初期には、このようなことはしませんでした。教わるだけで精一杯なので、親に説明が出来るような、知識も能力もなかったからです。その為、「ひとりでとっくん365日」の1巡目が終わる頃までは、猛スピードでもう一度解かせていました。全ジャンルの概念が頭に入った頃から、息子に説明させるようになったのです。

思い出して、頭の中で整理をして、口に出して説明したことは、簡単には忘れません。

それだけのことです。

(エスポッポ倶楽部:上田トモヤ)


ブログタイトル一覧に戻る

Copyright(C) 2006 ESPOIR Corporation All Rights Reserved.